除草剤を散布して除草座席を敷いてみた

我が家の庭園は、春から夏季にかけては、草との合戦であり、平年頭が痛い仕事です。サロンのそれぞれから、除草実録が安易だよと提案をいただいたので、今年は除草実録達するものに挑戦しようと思った。ただ、草刈りをして、除草剤を散布してから除草実録を敷かないと、草が実録を突き破って生えてしまうよとも言われた。今日は朝から気象がよかったので、午前の手っ取り早いひとときから転換をしてみた。草を刈って、除草剤を散布しただけでヘトヘトになってしまった。しかも、気象が良すぎて、お昼前には、適切暑さになってしまい、誠実参った。仕方なく、妻を説得し、昼過ぎからの運営は妻にも手伝ってもらった。パートタイマー価格として妻から何を要求されるかと思うと頭が痛い。15頃ぐらいには、除草実録も敷き終わり、ひと通り運営が終わった。朝からまるまると汗をかいたので、運営後のビールが甚だうまかった。思っていたより総額をかけずに、除草実録まで敷けたので大パーフェクトです。http://www.fndg.co/acom/acom-hensai.html

シュペーマンなどについて勉強をしていました

勉強をしました。ウニの場合、未受精卵を人工的に分割した後でも、精子と受精し発生を続けることができます。この性質を利用して未受精卵を垂直・水平方向に分割し、受精後の発生を調べました。この実験結果より、ウニが正常に発生するためには動物極側と植物極側の細胞質が同時に含まれている必要があります。またこのことは、ウニ卵の細胞質には動物極と植物極を結ぶ方向性(極性)があることを示しています。原基分布図を見ると、胚の各部分の将来の予定がわかります。その予定は、いつ決定になるのでしょうか。どのような実験でそれを解明できるでしょうか。シュペーマンは、色が異なる2種類のイモリの卵を用意し、�@原腸胚の初期、�A原腸胚の後期、�B神経胚の初期、と時期を変えて表皮になる部分の一部と、神経になる部分の一部を交換移植する実験を行いました。生体染色をしなくても、移植片を容易に追跡できます。知らないことを知れたので良かったです。女性ホルモン 増やす サプリ