子どもの言葉を育むお勧め本「あっちゃんあがつく たべものあいうえお」

今回は子どもの言葉をはぐくむお勧めな一冊をご紹介します。「あっちゃんあがつく たべものあいうえお」です。この本は50音それぞれで始まる一文が書かれています。例えば「あ」から始まる言葉としては、「あっちゃんあがつく アイスクリーム」のように、とてもリズム良い一文が書かれています。また、濁音、半濁音も含めた69音のすべてが登場するので、言葉の学習として非常に活用できます。また、擬人化された食べ物の絵はとても楽しくて、まだ字が読めない子どもも、絵を見るだけでも楽しむことができます。私のお勧めなこの本の活用方法は、毎日1文ずつ声に出して唱えさせることです。一文すらすらまとめて言える必要はありません。「あっちゃん」が正しく言えない子には「あっ」と「ちゃん」に細かく分けて唱えせるだけで大丈夫です。毎日色んな言葉を継続して口にすることが重要なので、まとめてすらすら言える必要はありません。色んな音の一語一語を正しく発音することによって、口の筋肉が鍛えられ、活舌の強化につなげることができます。ベルタ葉酸サプリ 販売店